MENU

高気密高断熱の家

2018年10月5日

つくば住宅購入相談センターの 小島(おじま) です。

 

11月になり、これから日本はどんどん冬支度を始めます。

これから寒くなると暖房が必須になってきますね。

でも光熱費もバカになりませんよね?

 

これからマイホームを検討されている方は、暖房を効率的に使う『 高気密高断熱の家 』に注目してみてください。

 

高気密高断熱の家は一般的に、家の中の熱が外に逃げにくいとされ、家の中が一度暖かくなると、室温が下がりにくいと言われています。

また、夏は反対に、外からの熱を遮り、室内を涼しく保つ事ができます。

 

どうしてそのようなことができるかと言うと、家の隙間をできるだけなくし気密性を高め、家と外の環境を分けて、断熱性を高めて熱を伝わりにくくしています。

 

ですから、暖房効率が良く、遮音性にも優れ、花粉の侵入を防ぐなどの効果も期待できる、というわけなんです。

 

しかし、その気密性の高さから、自然な換気が十分に行われず、家具や建材などから発生する化学物質などによるシックハウスや、湿度によるカビの発生などへの対策が必要となります。

近年は、24時間換気システムの導入が義務化されていて、計画的かつ強制的に換気を行うようになっています。

なかなか自分で年中、窓を開けて換気するのって大変ですもんね。

 

快適なすまい探しのため、参考にしてみてください。

 

この記事の関連記事

つくば住宅購入相談センターの 小島(おじま) です。   はやいもので今年も残すところ、あと1ヶ月となりました。 なにかと多忙となってくるこの時期に、大掃除をやる方も多いのではないでしょうか?   1年の汚れやほこりを払い落とし、新しい年

つくば住宅購入相談センターの 小島(おじま) です。   タイトルの言葉、身に沁みます。   そうなんです。基礎が大切なんです。 どんなに立派な建物でも基礎がしっかりしていないと倒れてしまいます。   今日はお家の基礎のお話です。

つくば住宅購入相談センターの 小島(おじま) です。   いよいよ年末ですね。 年が明けると、春になり、春になると花粉が活発に飛ぶようになります。   正直、2月下旬~4月にかけては一切外に出たくない!という方も多いのではないでしょうか?


アーカイブ

2019

最新記事

営業案内

営業時間 9:00-18:00

相談センター代表

お客様が「将来の夢や目標を達成できるように」支援することが私の仕事です。

>> 代表者プロフィールはこちら

お家の買い方カンパニー
相談センター代表 藤井恵子

アクセス

相談センター事務所
〒305-0032

茨城県つくば市竹園1-3-8
ヨークベニマル内



© 2019 株式会社BlueStar Japan All rights reserved.